ぎっくり腰になってしまった時は

ぎっくり腰

腰痛のお悩みをお持ちでなくても、突然ぎっくり腰になってしまう場合があります。ぎっくり腰は突然起こるものなので、痛みに襲われた時の対処法を知らなければ混乱してしまうことでしょう。こちらでは、ぎっくり腰になってしまった時の対処法をご紹介します。いざという時のために身につけておきましょう。

楽な姿勢をとり、安静にする

痛みが走った時は、一番に楽な姿勢をとりましょう。横になることが出来るスペースがある場合は、横になって枕を高くし、足の間に物をはさむ事で負担を減らすことが出来ます。起き上がる時は、何かに掴まるようにして身体へかかる負担を軽減させながら起き上がることを意識しましょう。

無理をしない

ぎっくり腰になってしまった時に、お仕事を休まずに無理をされる方がたくさんいらっしゃいます。無理をせずに出来るだけ早く当院にご来院下さい。まずは痛みを和らげて歩いて帰れるようにしましょう。普段何気なく行っている簡単なことも出来なくなる場合もありますので、痛みを我慢せずに周囲の人にサポートをしていただくようにしましょう。症状を悪化させないためにも一刻も早く当院へ来て下さい。

投稿者プロフィール

はしもと接骨院
はしもと接骨院