ご卒業。中々良くならなかった右肘の痛み。テニス肘のような痛み。

 

こんにちは!

はしもと接骨院副院長の高橋です!

最近卒業された方でブログに載せても良いとのことで

上げさせていただきます。

右肘の痛み。テニス肘のような痛みを訴えられて来院されました。

物をつかんだり、瓶の蓋をあける時に力を入れると痛い、など

本当に辛かったんだと僕なりに痛みが伝わりました。

痛みの原因が姿勢からきていることでインナーマッスルの治療をし、

最初は中々痛みが良くならず、大変しんどそうだったのを今でも思い出します。

良くなって本当に嬉しかったです。

 

 

これはスタッフと一緒に撮った写真です。

皆さん笑顔がとても素敵ですね。

中々原因がわからない痛み抱えていませんか?

実は肘の痛み、腕の痛み、そこが原因じゃないことたくさんあります。

どうしてか?

それはハイボルトで検査すれば分かります。

もし原因が分からなければ

一度来てみてはいかがでしょうか?

ご卒業おめでとうございます。

 

 

投稿者プロフィール

高橋 朋樹
高橋 朋樹
(たかはしともき)

ニックネーム
ともぴー、ともきち

資格
柔道整復師 日本キネシオロジーテーピング協会 3級 障害者スポーツトレーナー 3級

一言 元気の源は笑顔です。皆さんの笑顔をつくれる様に日々精進します。