腰痛改善!無事に、仕事にも取り組まれてます!

こんにちは!

はしもと接骨院本院副院長の高橋です!

先日、当院に通われていた患者さんが腰痛が治りました。

原因はインナーマッスル

工場での仕事でかなりの体力を使うとのことで

アウターマッスルは充分でしたが肝心なインナーマッスルが

弱かったんです。

インナーマッスルとアウターマッスルの関係性は

例えてるとインナーマッスルは蝶番でアウターマッスルは扉になります。

ジムなどでウエイトだけ鍛えていくとどんどん扉は重くなり

鍛えられていない蝶番のままだとどうなるでしょうか?

扉の重さで弱い蝶番は壊れますよね!?

体もそうなっているんです。

アウターマッスルばかり鍛えすぎてもインナーマッスルが弱いと体は壊れます。

なのでインナーマッスルを鍛えるんです!当院では根本治療としてインナーマッスルを電気で鍛えます。

鍛えることによって、良くなったり悪くなったりしていた症状だったり、

姿勢が良くなる、疲れにくくなる、血圧、中性脂肪、血糖値も下がります!

 

今後もインナーマッスルは鍛えていくとの事ですので

これからも宜しくお願いします!

投稿者プロフィール

高橋 朋樹
高橋 朋樹
(たかはしともき)

ニックネーム
ともぴー、ともきち

資格
柔道整復師 日本キネシオロジーテーピング協会 3級 障害者スポーツトレーナー 3級

一言 元気の源は笑顔です。皆さんの笑顔をつくれる様に日々精進します。