患者様へ

リニューアル後院内写真2こんにちは、院長の羽田野です。皆さん、院内を見回すと…「ん?何だか変だな?」と思いませんか? そうです。待合室のレイアウトが変わりました。さらに、10月には院内レイアウトともガラッと変えていく予定です。

皆さんにより良い治療を提供するためにこのような変更を行います。具体的には、新しい機械の導入と新しい治療メニューの追加をします。はしもと接骨院はどこに向かっているのか?とお思いになる方もいらっしゃるかもしれません。

私たちは、

”今日の痛みがとれるだけではなく 10年後 20年後も痛くならない体を作れる接骨院”

を目指しています。

そして、健康保険の適正な利用をするために、健康保険の使えるもの・使えないものを明確にしてきたいと考えています。

「ハイボルトをやるとその場で痛みはとれるけど、また戻ってしまう」「痛みは半分いかになったけど、そこから先がなかなか取れない」などの声はやはり後を絶ちません。

 

そこで、ハイボルトの強化版”スーパーハイボルト”を導入し、”楽トレ”を3台に増やします。
皆さんに「はしもと接骨院に行ってから人生が変わった!!」と言って頂けるような接骨院を目指します。

今まで10年20年も抱えていた痛みは、数回では良くなりません。今痛めてしまったものは、早急に処置をする必要があります。どちらにしても確実に”完治”する治療を目指すため、はしもと接骨院は生まれ変わります。これからの治療方法をご理解頂いた上で、痛くならない体を一緒に作っていきましょう!今後とも宜しくお願い致します。

 

羽田野龍丈

投稿者プロフィール

はしもと接骨院
はしもと接骨院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です