羽田野 龍丈の痛みの110番 第31回 テニス肘・手首の腱鞘炎

痛みの110番31回

羽田野 龍丈の痛みの110番 第31回は、テニス肘・手首の腱鞘炎についてです。
気になる方は、コチラを↓

腸腰筋が悪くなると、背中が丸くなります。
その姿勢で正面を見ると顎が前に出て、首の後ろで神経が挟まれて、
首が詰まっている。
肩・肘・手首が痛くなる可能性がある。

そこで姿勢を正す為に、おなじみの腸腰筋のポイント

押す場所
ココを押す

そしてもう一つの可能性、斜角筋のポイント

斜角筋のポイント

鎖骨に沿って指でサッサっとなでる。
若しくは、お風呂に入った時にでも、指に石鹸を付けてさするようにしてみてください。