ご予約・お問い合わせ


042-705-9622

部位ごとの痛みについて

猫背

こんな症状のお悩みありませんか?

  • task_alt 姿勢が悪く年齢より上に見られる
  • task_alt 姿勢が悪く年齢より上に見られる
  • task_alt 子供の姿勢が気になる
  • task_alt 周りの人に姿勢が悪いと言われる
ほねほねパンチ君

猫背の症状と原因について

猫背で起こる症状
①病気になりやすい・・・首周囲の血流が悪くなり病気になりやすいといわれています。
②肩こり腰痛が出る・・・肩周囲の筋肉のコリを引き起こし、血行不良を引き起こします。
③太りやすい・・・ 背中が曲がり上半身が丸くなった猫背の姿勢を続けると、リンパやリンパの流れが阻害され悪くなってしまいます。結果的に代謝が悪くなり太りやすくなります。
④コンプレックス・・・猫背の姿勢だと、どうしても老けて見られがちです。印象も全体的に暗くなってしまいます。
⑤目の疲れ、頭痛・・・猫背の人はどうしても目の疲れや頭痛を引き起こしてしまいます。目が悪い人が多いといわれています。
⑥病気になりやすい・・・猫背の姿勢が長年続くと腰や膝に負担がかかり、骨折の原因となります。猫背を改善してまっすぐ歩けるようになることで足の負担を軽減することができます。

慢性の肩こりや腰痛、膝の痛みのほとんどの原因は姿勢や骨盤が歪むことにより出現します。
背中が丸まっていると、どんな動作をしても身体の重心がズレているので、骨や筋肉にかかる負担が大きく、肩こりや頭痛、腰痛、膝痛などを引き起こしてしまいます。よく、マッサージをしてもそのときは楽になるけど、翌日には痛みがぶり返してしまう…。という方は、根本的な原因である猫背を改善していないので、一時的に改善したように感じますがすぐに痛みが再発してしまうのです。

猫背の施術について

猫背施術写真

はしもと接骨院では、猫背の多くの原因は身体を支えるインナーマッスル(腸腰筋)が弱くなることによって背中が丸まって起こると考えています。したがって背中の丸まる姿勢を治すためにもインナーマッスル(腸腰筋)を鍛えることが重要になります。
当院ではインナーマッスルがどのくらいあるのか?を検査して複合高周波EMS(楽トレ)を使いインナーマッスルを鍛えることができます。
骨格の調整には骨盤矯正で有名なトムソンベットを使い骨盤から背骨に対してアプローチをしていきます。
この二つをアプローチすることにより確実に、しかも素早く猫背の改善につながります。
最近姿勢が気になる、姿勢を治したいがどうすればよいかわからないという方、これから一生良い姿勢を手に入れたい方はぜひ一度はしもと接骨院にお越しください。

症状別メニューへ 

ご予約について

※代表羽田野は通常診療は行っておりませんので施術をご希望の場合は料金、時間等が異なります。
羽田野施術をご希望の方はお問い合わせ時にご相談ください。


© 2022 Hasimoto orthopedic clinic inc.