ご予約・お問い合わせ


042-705-9622

部位ごとの痛みについて

肉離れ

こんな症状のお悩みありませんか?

  • task_alt スポーツ中、肉離れを起こすことが多い
  • task_alt 古傷が痛む
  • task_alt 足が疲れやすく直ぐに筋肉が攣ってしまう
ほねほねパンチ君

肉離れの症状と原因について

主にスポーツ競技中に急激な動作で筋肉の断裂が起こることをいいます。
特にふくらはぎや太もも(大腿直筋、ハムストリングス)の筋が部分断裂を起こし、炎症や内出血、腫脹や激痛を起こす場合が有ります。(稀に起こる完全断裂は手術を有する場合がほとんどの為、注意が必要です)
競技中のダッシュやジャンプ動作など、カラダへの急激な負荷を筋肉が耐えらないときに負傷します。小学生の内は何もせずとも筋が柔らかい為に発生は低く、成長するに従い負傷リスクは高まります。学生年代はハードワークが、中年層は筋肉の柔軟性欠如が負傷ケースとして挙げられます。

肉離れの施術について

肉離れ施術写真 肉離れ施術写真

患部の炎症に対して、安静・アイシング等はよく見かける光景ではありますが治療期間をぐっと縮める即効性のある治療方法が有ります、はしもと接骨院にある “羽田野式ハイボルト療法”(高電圧療法)です。
患部の炎症・腫脹を大幅に減らすことが可能です。さらに3D療法(立体動態波)を組み合わせることで組織の修復を促し、活動復帰までのサポートをします。

治療後について
アスリートの方は、運動前の入念なW-up、活動後のストレッチは当たり前のように心掛けていると思います。ですが、柔軟性の有るカラダを常に備えていたとしたらどうでしょうか、そもそも運動に適したカラダであれば怪我どころか運動機能の向上すら期待できますよね。この場合、楽トレ(EMSトレーニング)でインナーマッスルを鍛えることでカラダの柔軟性は飛躍的に伸び、受傷リスクを格段に下げることに繋がります。反対に、凝り固まってしまったアウターマッスルに対しては、コンプレッションストレッチ(筋肉調整)にて筋緊張を解くことで、両面からのメンテナンスを可能とします。

早期の復帰と再発防止を含めた継続的なサポートを提供いたします。
ぜひはしもと接骨院へお越しください。

症状別メニューへ 

ご予約について

※代表羽田野は通常診療は行っておりませんので施術をご希望の場合は料金、時間等が異なります。
羽田野施術をご希望の方はお問い合わせ時にご相談ください。


© 2022 Hasimoto orthopedic clinic inc.