ご予約・お問い合わせ


042-705-9622

部位ごとの痛みについて

足関節捻挫

こんな症状のお悩みありませんか?

  • task_alt 走っていたらつまずいてぐりっとなった
  • task_alt 足首の外側に内出血がある
  • task_alt 足をつくとと痛い
  • task_alt あぐらや正座ができない
  • task_alt 足首がぐらぐらする感じがある
ほねほねパンチ君

足関節捻挫の症状と原因について

スポーツをやっていれば1度は経験すると言われている足関節捻挫。
関節に捻る力がかかることによって靭帯が切れて内出血を起こした状態が捻挫と言われています。
したがって、足の捻挫は足の外側の靭帯が切れている状態です。

足関節捻挫の施術について

「もうこれは安静しかない」と言うことで、がっちり固定をして靭帯が修復されるまで待つと言うのが今までの治療法でした。
しかし、はしもと接骨院(羽田野式)は違います。
捻挫の痛みの原因も、捻挫以外の部分にもあると考えて検査をします。
主に、腸腰筋を中心としたインナーマッスルが原因となっていることが多いです。
そもそも、「捻挫をするにも原因がある」と考えて、捻挫をした原因と今捻挫の部位に出している痛みの原因を両方調べます
もちろん検査=治療ですので、原因がわかったときには痛みは半分以下の状態にはなっています。
あともう一つの特徴は、はしもと接骨院で捻挫の治療を行った方は、再捻挫率が非常に低く、そのまま1度も捻挫をせずにプロのサッカー選手になった人もいる位です。
捻挫は癖になると諦めずに、捻挫をした原因を探して、しっかりとそのインナーマッスルを強化して二度と捻挫を起こさない体を手に入れましょう。

症状別メニューへ 

ご予約について

※代表羽田野は通常診療は行っておりませんので施術をご希望の場合は料金、時間等が異なります。
羽田野施術をご希望の方はお問い合わせ時にご相談ください。


© 2022 Hasimoto orthopedic clinic inc.