ご予約・お問い合わせ


042-705-9622

部位ごとの痛みについて

偏頭痛

こんな症状のお悩みありませんか?

  • task_alt 片側のこめかみに頭痛が出る
  • task_alt 天気が悪くなると頭痛が出る
  • task_alt 仕事や日常生活に支障がある
  • task_alt 仕事や日常生活に支障がある
  • task_alt どこに行っても頭痛がよくならない
ほねほねパンチ君

偏頭痛の症状と原因について

頭痛の中でも、頭の片側のこめかみから目にかけてドクドクと脈打つような症状が現れます。
吐き気やめまい、嘔吐を伴うこともあり、気温や気圧の変化によって症状が出現することも多いです。
体を動かすことで頭痛が増すため、日常生活や仕事に支障がでることも多いです。

原因
血管が圧迫され血流が障害される事で起こることが多いとされています。
血流が悪くなる原因は様々ですが多くの場合姿勢が悪くなり、首や肩周辺の筋肉が硬くなることによって血管が圧迫され頭痛が起こります。
痛み止めを飲んで一時的に痛みが治まっても再発するケースがほどんどです。

偏頭痛の施術について

偏頭痛

一般的な施術
一般的には薬を出されて安静にするか?マッサージなどで筋肉の緊張をとって一過性に症状を取るか?この2通となります。

はしもと接骨院の施術について
偏頭痛は、頭痛同様に痛みだけをとっても治りません。
はしもと接骨院では、【頭痛になる原因は姿勢】と考えて、
「どこの筋肉やどこの骨格が悪いから、姿勢が悪くなって、首に負担がかかって、頭に行く神経が圧迫をされるか?」
ということを検査し、2度と頭痛が出ない体を作ることができます。

その場で頭痛を取るためには、「羽田野式ハイボルト」という即効性のある痛み止めの治療が効果的です。
その場で大体が3割から5割の症状が取れて、原因が分かった上でお帰りいただきます。

再発する場合には、元となっている姿勢や骨盤の歪みをしっかり治してインナーマッスルトレーニングを行うことによって、二度と頭痛が出ない筋肉と骨格を手に入れることができます。

偏頭痛でお困りの方は、ぜひはしもと接骨院にお越しください。

症状別メニューへ 

ご予約について

※代表羽田野は通常診療は行っておりませんので施術をご希望の場合は料金、時間等が異なります。
羽田野施術をご希望の方はお問い合わせ時にご相談ください。


© 2022 Hasimoto orthopedic clinic inc.