ご予約・お問い合わせ


042-705-9622

部位ごとの痛みについて

肩こり

こんな症状のお悩みありませんか?

  • task_alt 常に肩が重く固まっている
  • task_alt 動かすとゴリゴリ音がする
  • task_alt ひどい時は頭痛を伴う
  • task_alt 深い呼吸ができず、呼吸が浅く酸欠気味で集中力に欠ける
ほねほねパンチ君

肩こりの症状と原因について

1番の原因は姿勢からくるものが多いです。人間の頭は5kg以上あるとされています。
例えば座っている時に椅子にもたれかかったらどうでしょう?骨盤が後ろに倒れ猫背になります。
そうすると首の角度が変わり頭が前に出てきて通常より大きな負荷が肩にかかります。
この状態が続くことで肩の筋肉が頭を支えようと働くことにより肩こりが起こります。
その他の要因としてはスマホやPCの使いすぎで同じ姿勢が続くことによる血行不良や運動不足による血行不良やストレスなどが考えられます。

肩こりの施術について

肩こり施術写真

電気治療(ハイボルト)

肩こり施術写真

インナーマッスルトレーニング(EMS)

肩こり施術写真

骨格矯正(トムソンベッド)

まずは姿勢からきている症状なのか、運動不足などによる血行不良から来ているものなのか原因を探します
最初に普段の生活のリズムなど詳細を確認した上で、動きの確認をします。それによって不具合が生じているところを確認し治療に移ります。

■姿勢からの場合
骨盤の歪みから治して行きます。
土台が安定しないままで肩だけ治療してもその場限りの改善になってしまうのでまずは腸腰筋という姿勢を保つインナーマッスルから治療を行い上半身の方へと治療を進めて行きます。
治療で主に使うのは電気治療(ハイボルト)インナーマッスルトレーニング(EMS)骨格矯正(トムソンベッド)になります。
土台から治していくことで再発を防ぐことができる体を作ることができます。

■血行不良やストレスからの場合
電気療法による自律神経の治療(体の過緊張を抑える)を行いながら、硬くなってしまった首肩周りの筋肉を手技でほぐして行きます。
症状の強いうちはさらにハイボルトの治療を行い筋肉を正常な状態に戻し、血行をよくして再発を防ぎます。

肩こりは日本人の国民病でもあり、多くの人が悩んでいます。
色々やってみたけどなかなか改善しないなどお困りの方は是非はしもと接骨院まで相談ください。 症状別メニューへ 

ご予約について

※代表羽田野は通常診療は行っておりませんので施術をご希望の場合は料金、時間等が異なります。
羽田野施術をご希望の方はお問い合わせ時にご相談ください。


© 2022 Hasimoto orthopedic clinic inc.